右脳も言語機能に必要です

投稿者: | 2017年3月1日

 

左脳に言語機能があるということはよく知られています。

では、右脳が言語の処理を全くできないのでしょうか?

実は、右脳にも言語機能はあって、語彙でいうと10歳程度の理解度はあると考えられています。

 

脳損傷とリハビリ

脳梗塞などで脳が損傷されると、手足が麻痺したり、言葉処理ができなくなったりします。

症状の出方が違うのは、脳の各領域で担当する機能が違うからで、これを脳の機能局在と言います。

脳のどの領域が損傷を受けるかで、失われる機能も変わるのですね。

脳梗塞などの損傷は、右脳と左脳で左右対称に同じ脳領域で起こることはあまりないので、障害に左右差があると、脳の損傷が疑われます。

一旦失われた機能でも、リハビリテーションによって機能がある程度回復することもあります。

それは、損傷を受けた脳領域の周囲が、失われた機能の肩代わりをするからと考えられています。

また、右脳と左脳で肩代わりをする場合もあるようです。

例えば、左脳の損傷で失われた機能を、右脳でそれに対応する領域が肩代わりをしたり。

肩代わりというと、ああそうか、と簡単に思ってしまうかもしれませんが、実際には、脳の配線を組み替えているわけで、大変な作業をこなしているのです。

しかも、それを誰の指示を受けるでもなく、脳が自発的にやっているのですから、驚嘆に値します。

 

右脳も言語機能を果たせる

左脳にあるブローカ野(運動性言語野)が損傷されたケースで、右脳の同じ位置に相当する領野が機能代償、つまり肩代わりして、機能を回復したことを示したものがあります。

Buckner RL, et al. (1996)
“Preserved speech abilities and compensation following prefrontal damage”
Proc Natl Acad Sci USA 93: 1249-1253.

その論文では、英単語の最初の3文字だけ表示して、その単語を推測して口頭で答える単語当て課題を被験者に与える実験をしています。

健常者がその課題をやっているときの脳活動をPETで調べると、左脳のブローカ野が強く活動していました。

また、おでこの上に位置する補足運動野(SMA)の活動も強くなっていました。

脳梗塞で左脳のブローカ野あたりを損傷した72歳右利きの男性に、リハビリで言語機能がそこそこ回復した段階で同じ課題に取り組んでもらいました。

すると、右脳のブローカ野に相当する脳領域が強く活動していることが分かったのです。

左脳の言語機能を右脳が機能代償したのですね。

右脳も言語機能を担えるのです。

 

左脳だけでは言語機能を充分に果たせない

言語機能に関しては、左脳が優位に働くことに間違いはありませんが、左脳と右脳が連絡しあって処理しているようです。

実際、右脳損傷で、失語症とまではいかなくとも、暗示的なニュアンスが捉えにくくなったり、いろいろな意味がある言葉のマイナーな意味の処理が弱くなるといった報告もあります。

Beeman M (1993)
“Semantic processing in the right hemisphere may contribute to drawing inferences from discourse”
Brain Lang 44(1): 80-120.

このように、言語機能は左脳だけに限定されるものではなく、右脳にも大いに関係していることが分かります。

右脳も言語機能に必要、というお話でした。

 

脳科学でビジネスライフを快適に!

では、また!

 

(了)

 

無料メルマガ 武永隆の【1分脳コラム】 (ほぼ週刊)
ご登録はこちら ↓↓↓↓↓
http://www.brain-world-plus.com/mailmagazine/

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 

武永隆の脳ブログ 「脳科学と心理学の違い」

武永隆の脳ブログ 「類人猿分類でコミュニケーションをステップアップ」

武永隆の脳ブログ 「対人関係改善に、岡田斗司夫の4タイプ分類」

武永隆の脳ブログ 「脳と腰痛の意外な関係」

武永隆の脳ブログ 「フェデラーに学ぶ雰囲気作り」

武永隆の脳ブログ 「金正男氏暗殺?に使われたVXガスとは何か」

武永隆の脳ブログ 「覚醒剤はドーパミンをだだ漏れ状態にする」

武永隆の脳ブログ 「テキパキできなくても頑張れば大丈夫(多重課題と前頭前野)」

武永隆の脳ブログ 「その疲れ、脳の頑張り過ぎが原因かも」

武永隆の脳ブログ 「『アメリカ人は気軽に精神科医に行く』を読む」

武永隆の脳ブログ 「イルカは音を「見て」いる」

武永隆の脳ブログ 「計画倒れは自分と向き合うことで解決!」

武永隆の脳ブログ 「お肉とウォーキングで、すっきり気分!」

武永隆の脳ブログ 「笑顔は信頼の証しでもある」

武永隆の脳ブログ 「危機的状況はスローモーション?」

 

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

脳科学 ブログランキングへ